【運動発達TV】腕を横に振りながら走るのはナゼでしょうか?

有限会社Genius Love

045-530-7115

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町 543-4

営業時間 9:00~18:00 定休日 不定休

【運動発達TV】腕を横に振りながら走るのはナゼでしょうか?

Genius Loveブログ

2021/05/21 【運動発達TV】腕を横に振りながら走るのはナゼでしょうか?

少年野球のコーチをしているかたから、「子どもたちの走りかた」について

運動相談を頂きましたので、本日はYouTube動画でお応えしています。

 

【走る時に腕を横に振るのはなぜでしょう?】

 

子どもたちが「腕を横にふって走る姿」は、とてもカワイイですね

幼稚園の運動会であれば、発達段階の可愛い1コマとして微笑ましく 観察できますが・・・

 

小学生になるころには、「腕を前後に腕をふり走る」ことができるようになっていると

野球だけでなく他のスポーツでも ボディーコントロールができ、運動が楽しくなることでしょう

 

走攻守のバランスが整って野球の技術が磨かれると言われています

そのなかでも、本日のご相談は・・・、「走ること」です

 

欽ちゃん走りのように、横に腕をふり走る子どもたちの身体は

どのような発達段階にあるのかを「腕をふる」ことから考えてみました

 

 

まず、走るという動作は、全身運動ですから、

身体の前面と背面、側面、頭の位置と足裏からの情報を脳へ送り次の動作が生まれます

 

からだ全体のバランスが整っているか?というところが焦点です

腕を横に振る子どもたちは、腕や胸の筋肉を使っています

 

腕を前後に振るためには、背中や肩甲骨の周辺にある筋肉も 腕をふる際に活用することができるか

が、「カギ」となります

 

【背中の筋肉を意識して使うこと】

が出来るようになると 腕を後ろに振ることが出来て、自然と走るスピードも上がるのです

 

日本では、少年野球のコーチは、経験されたお父さまがたが 持ち回りで

休日にしてくださっていることが多いと聞きます

 

子どもたちにとっても、休日に健康的な活動が出来てありがたいかぎりです

そこに、子どもたちの発達段階を考慮に入れた運動を加えて頂くことで、

無理がなく、ケガも少なく、野球を楽しみながら上達することが出来るでしょう

 

まずは、背中の筋肉を意識するストレッチなどからはじめて

次第に身体のバランスを整えていくことへと導いてあげてください

 

無理な筋トレや走り込みを行うことではなく、

身体に気づくことのきっかけとなる運動を提案してくださいね

 

バランス感覚を高め、気づきを得る体操として、

「腕を後ろで組み身体を反らす」ストレッチをしてみてください

 

きっと、子どもたちの腕の振りにも変化があることと思います

ご質問ありがとうございました。 次回は、ボールの扱い方「守」について、お応えします

 

**********************************************************

 

歩き方、走り方がどんくさいんです動画はこちら

https://youtu.be/ub-zbD_xUOQ

からだのバランスや運動のお悩みには、こちらの動画をどうぞ

https://youtu.be/edABBP6Q0fc

お子さまの「かんしゃく」や「かみつき」への簡単体操

https://youtu.be/zRSv-GbgNNg

ねんねのお悩みには、こちらの動画をどうぞ

https://youtu.be/Jj49GH7bMV8

 

ご意見、ご感想、ご質問は、コメント欄からお寄せください 

 

ジニアスラブの最新情報をLINEにて配信しています

Line公式用ボタン

個別相談は ➡ コチラへどうぞ
https://coubic.com/geniuslove/494466#pageContent

発達支援等、ビジネスへの活用は ➡ コチラへどうぞ
https://coubic.com/geniuslove/726338#pageContent

■■―――――――――――――――――――■■
電話番号 045-530-7115
住所 〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町 543-4
営業時間 9:00~18:00 定休日 月曜日
■■―――――――――――――――――――■■

TOP