【動画配信】8の字おもちゃで遊ぼう

有限会社Genius Love

045-530-7115

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町 543-4

営業時間 9:00~18:00 定休日 不定休

【動画配信】8の字おもちゃで遊ぼう

Genius Loveブログ

2020/03/09 【動画配信】8の字おもちゃで遊ぼう

 

YouTubeにて感覚遊びの動画を配信しています。

教育コンサルタント今道久惠の動画配信チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCfDVJuK1EIB1pKj5lrZhodQ

 

動画配信の第五弾は、8の字おもちゃを使った目と手の体操です。

発達や学習に課題のある子どもたちや、小学校低学年の児童が取組み

やすいおもちゃ3種類と、目と手の協調性を高める使い方を紹介します。

 

◎ 紙テープを使った8の字つくり

◎ ブリキの∞機関車∞

◎ 木製∞8の字おもちゃ∞

 

簡単な遊びばかりですが、遊びの奥にある本来の意義を知って頂き

子どもたちと関わることで、発達を優しくサポートすることができます。

 

おもちゃは、横浜の療育サポートEnsemble 様に提供して

頂きました。購入希望のかたは、アンサンブルのHPへお願いします。

 

 

 

発達凸凹のある子どもたちは、

 

◆感覚過敏があり過緊張になってしまう

◆バランスを取りづらくケガが絶えない

◆目の動きがスムーズでなく気が散りやすい

 

などの課題が見られることがあります。

 

実際に子どもたちは、不必要な動きや不器用さにより

疲れきっていることが多く、無気力に見えることもあります。

 

長い春休みを使った「家庭教育」となると、読書や漢字練習

計算ドリル、といった学習面からのアプローチが中心になるため

子どもたちにとっては「勉強」させられている感が強く印象に

のこることでしょう。

 

積み上げられた冊子とページの開かれた本

 

 

十分に身体を使った感覚遊びを行い、発達の土台を整えてから

認知面の向上へとうつることで、感情のコントロールも穏やかに

できるようになり、社会性が育まれて、結果的に情報を処理する

脳力が高まっていきます。

 

私は、教育コンサルタントとして仕事をして14年になりますが、

本来の教育とは、「個性や魅力を最大限に発揮するために、自分で

気づきを得ることができるよう、子どもたちの才能を育む手伝いを

すること」だと感じています。

十分に身体を使った感覚遊びを行い、発達の土台を整えてから
認知面の向上へとうつることで、感情のコントロールも可能になり
社会性が育まれて、結果的に情報を処理する脳力が高まっていくと
私は考えています。

 

今回動画で紹介する「8の字おもちゃ」は、視覚・触覚・平衡感覚を

同時に刺激することができる感覚遊びです。他の動画と合わせてご覧頂き

運動をメインとした幼児教育をご家庭でも楽しんでいただければと思います。

 

 

🚃 8の字おもちゃであそぼう 🚃

 

 

視聴が終わりましたら、チャンネル登録とコメントを頂戴できると

嬉しいです。自宅でできる「脳の筋トレ」動画を企画中です。

ご要望のリクエスト、お待ちしています。

 

■■―――――――――――――――――――■■
電話番号 045-530-7115
住所 〒240-0033
横浜市保土ケ谷区境木本町67-2-A401
営業時間 9:00~18:00 定休日 月曜日
■■―――――――――――――――――――■■

TOP