【6/5〜東京】原始反射講座 平日対面開講 水曜3回

有限会社Genius Love

03-5303-9292

〒167-0053 東京都杉並区西荻南4-1-3

営業時間 9:00~18:00 定休日 不定休

【6/5〜東京】原始反射講座 平日対面開講 水曜3回

講座日程

2024/05/20 【6/5〜東京】原始反射講座 平日対面開講 水曜3回

多くの皆様にご関心をお寄せいただいている「原始反射講座」の東京開催が決まりました。

医師、教師、OT/PTの方々にご参加頂いている好評の全コースA〜Eを3日間でご提供します。

モロー反射、ガラント反射などを中心に、運動による原始反射統合と発達促進についてお伝えします。

 

 

 

 

🔳  Aコース モロー反射、緊張性迷路反射、口唇吸啜反射
🔳  Bコース 恐怖麻痺反射、ペレーゼ反射、ランドー反射
🔳  Cコース ガラント反射、足底把握反射、手掌把握反射
🔳  Dコース 非対称性緊張性頸反射 対称性緊張性頸反射
🔳  Eコース 立ち直り反応、パラシュート反応、両生類反射

 

日時:6月5日(水)12日(水)19日(水)
各日ともに9時から15時

会場:東京杉並 ジニアスラブサロン
西荻窪駅より徒歩8分

費用:88,000円(税込み)テキスト、修了証込み

持ち物:ミネラルウォーター、筆記用具、

 

お申込みはコチラ

https://coubic.com/geniuslove/2390028

 

 

 

脊髄ガラント反射について

 

腰骨の両側を縦になぞるように刺激をするとお尻が反射的に動きます。

この反射的な動きを使い、ハイハイの時に右と左の足を交互に動かす事ができるのです。

 

しかし、背中の動きが少ない場合など、ガラント反射が残存している時には腰回りの感覚過敏として特徴が観られます。

 

姿勢と関わりの深いガラント反射は、その残存により

 

・ベルトが苦手

・洋服のタグが気になる

・横向きでないと眠ることができない・・・

 

などの、背中や腰にふれられることに苦手意識がでることが多いので

結果的に子どもたちの場合には、姿勢を保つことが難しいことがあります。

 

このような困難さを運動により解消できる手法として

精神科医のハラルドブロムベリ氏が創始した、リズミックムーブメント・トレーニングを

主とした、残存する原始反射を消失・統合に導くエクササイズを提供します。

 

今回は、ガラント反射に加えて、手足の把握反射についても理解と支援の方法を提案します。

パーマー反射やバブキン反射などの手の反射は、鉛筆やお箸のもちかたにも影響を与えます。

バビンスキー反射などの足の反射は、運動や歩行時に独自の足の使い方をするため靴下や靴のヘリで観察できます。

 

原始反射の残存の確認と運動による支援を学び、困り感を抱える人々へのサポートに活用して頂ければと思います。

公式コースのお申込みは、別途リクエストを頂けましたら日程を調整します。

 

 

原始反射について

不注意や衝動性のコントロールなど、発達に凸凹のある子どもたちの中には、乳幼児期に消失しているはずの原始反射が何らかの影響で残存し、生活に影響を与えていることがあります。
お子さまに感覚の過敏やバランス感覚の課題がある際に、反射の残存から生きづらさを読み解くことで、個性が輝き始めます。
ロッキング運動を中心にした、心身に負担の少ない動きで、筋肉の緊張を和らげることで気もちを穏やかになります。
心身に優しい運動で、安心感や安全を手にすることができるように無理のないサポートを行っています。

 

お申込みは、こちらよりどうぞ

 

 

講座概要のパンフレットはコチラよりダウンロードください。

 

 

 

ジニアスラブの最新情報をLINEにて配信しています

Line公式用ボタン

個別相談は ➡ コチラへどうぞ
https://coubic.com/geniuslove/494466#pageContent

発達支援等、ビジネスへの活用は ➡ コチラへどうぞ
https://coubic.com/geniuslove/726338#pageContent

■■―――――――――――――――――――■■
電話番号 03-5303-9292
住所 〒167-0053
東京都杉並区西荻南4-1-3
営業時間 9:00~18:00 定休日 月曜日
■■―――――――――――――――――――■■

TOP